運命の出会いを引き寄せるには、ちょっとコツがいる⓷

結婚相談所への入会は、自分の生活範囲内では出会えない、理想の相手を探すのに手っ取り早いとても賢い方法です。

だからこそ、結婚相談所で婚活を始める方々に、知っておいて欲しい大切なことがあります。

それは、理想の人に出会うには、自分自身をちゃんと分かっていることが大切だということです。

結婚は誰かと出会うことから始まります。
結婚相談所では、それが最初のお顔合わせとなるお見合いです。

お見合いでは限られた時間の中で、いかに相手に好印象を与え、お互いのことを知ることができるかが重要なカギになります。

自分が良いと思った相手には、自分のことを少しでも良く思ってもらいたいですし、相手のことが分からないと気が合うのか合わないのかも分かりませんよね。

最初の面談で、「あなたはどんな性格ですか?」と質問すると、意外と答えられない人が多いのです。

自分が自分自身のことを分かっていなければ、せっかく運命の相手に出会えたとしても、自分の良さを伝えられないのでは……それはとても勿体ないことですよね。

あなたは自分のこと好きですか?

また、「自分のことはあまり好きではない」という人もいますが、自分自身を好きではないのに、その自分を理想の相手に好きになってもらうのは……ちょっと難しい気がしませんか。

自分を好きでいることは大切です。
自分が嫌いだと、人のこともなかなか好きになれないかもしれません。

人は自分の心のフィルターを通して周りを見てしまう傾向があるので、自分の心が真っ暗だと周りも真っ暗に見えてしまうようです。

「どうせ自分なんか」「私はダメな人間だ」と思っていると、相手から言われた言動も自分の価値観で解釈してしまうのではないでしょうか。

また、人は自分を否定する人を嫌う傾向があるようです。
自分を否定する自分=嫌い
自分を否定する他人=嫌い
となるようです。

なので、自分のことは否定しない努力をしましょう。
嫌いなところがある人は、それも私だと受け入れ、自己嫌悪することを減らしましょう。
少しずつで良いので、嫌いなところを改善していき、自分の好きなところを増やしていきましょう。

一番簡単な方法は、異性同性は関係なく、自分が「この人好きだなぁ…。」「あの人の性格良いよなぁ…。」そんなふうに思える、あなたの周囲の人を真似てみることです。

自分が変わってしまうとか、自分じゃなくなるなんて思わないでくださいね。
今の自分にプラスが増えていくだけです。
今よりもっともっと自分を好きになれるはずです。

それでも不安があったり心配な方は、カウンセラーにお任せください。
実は、自分の良さに気付いていない人って多いんですよ。

カウンセラーはあなた自身が気付いていない良さを見つけ、なりたい自分に近づく方法や自己アピールの仕方をお伝えしています。